実行委員会


・冨田 勝   鶴岡タウンキャンパス先端生命科学研究所所長
        環境情報学部教授・医学部兼担教授

1957年東京生まれ。幼稚舎、普通部、塾高、本塾工学部数理工学科を経て、米カーネギーメロン大学に留学。指導教官のHerb Simon教授(ノーベル経済学賞)から1985年に博士号(Ph.D.)取得。1988年にレーガン大統領より米国立科学財団大統領奨励賞、2002年に江崎玲於奈博士(ノーベル物理学賞)より日本IBM科学賞をそれぞれ受賞。その後も文部科学大臣表彰科学技術賞・研究部門(2007)や国際メタボローム学会功労賞(2009)、福澤賞(2010)など受賞。取得学位:医学博士(分子生物学)、工学博士(電気工学)、Ph.D.(情報科学)
学生時代にインベーダーゲームに没頭したことが科学者になるきっかけとなった。
モットーは「サイエンスは究極のあそび」。

・富樫 貴   先端生命科学研究所 所員 (実行委員長)ほか
 政策・メディア研究科、環境情報学部 学生有志

photo